古民家全解体再生法

古民家を一度取り壊してから、再構築する再生法です。古民家を再生する手順としては、外壁を外す→床をはがす→屋根材を取る→柱と梁の木組みを外す、となります。

重機で解体すれば2日もあれば終わりますが、手作業でバラして行きますので10日以上かかることが多いようです。重機での解体は3万円/坪程度ですが、後者は5〜6万円/坪程度になります。

解体した部材は汚れを落としたうえで、必要ならば新材で補修します。再建築で利用するのは、柱と梁、建具、場合により壁土であり、あとはほとんど新材を使っての再生となります。