美容整形外科の選び方 10箇条

1.アフターケアがしっかりしている
手術を成功に導くためにも手術後のケアは、非常に大切なことです。
最後まで責任をもってくれる美容外科を選びましょう。


2.手術内容を電話相談してみる
電話で相談する際にも、手術の料金は必ず聞いてください。良い美容外科は、料金を即答してくれます。逆に、尋ねても「実際に診てみないと分からない」の一点張りのところは避けましょう。
また、カウンセリングのみの来院はだめという美容外科も避けてください。聞いたことに正直に答えてくれて、言ってることがホームページの情報と相違がないところは、良い美容外科といえます。


3.口コミ情報は話半分にとどめる
インターネットから得た口コミ情報はすべて聞き入れるのは注意です。掲示板は、自作自演の書き込みがとても多いです。また、下手だと書かれても、イメージが合わなかっただけで、医師は確かな技術をもっているかもしれません。ただし、文句の書き込みがあまりに多い美容外科は避けた方が良いでしょう。


4.手術の料金が明確か
術後にケアが必要な手術もありますし、アフターケアの費用はいくらかかるかなど、手術前にはっきりとした施術費用を提示してくれる病院を選びましょう。


5.カウンセリングと執刀する医師が同じである
カウンセリングの時に必ず確認することを勧めます。意見を直接聞いてくれた医師が、最後まで、きちんと責任もって担当してくれる病院を選ぶようにしましょう。


6.手術を強く勧めない
患者である自分が迷っている時に、強く手術をせまる美容外科は考えものです。自分の意思で決めるまで根気よく相談に乗ってくれる美容外科を選びましょう。


7.手術を強く勧めない
患者である自分が迷っている時に、強く手術をせまる美容外科は考えものです。自分の意思で決めるまで根気よく相談に乗ってくれる美容外科を選びましょう。


8.医師の経歴を見る
有名医大卒とか大病院の勤務歴があるからといって、腕がいいとは限りません。そんな中で、外科や形成外科の経験のある医師なら、少しは安心できるでしょう。医師の経歴をはっきり書かれている美容外科を選びましょう。
若い医師ばかりを揃えていたり、若くして院長を名乗る医師がいる美容外科は避けた方が賢明です。下積みのない医師にはしっかりとした手術はできません。また、院長だからといって手術が上手いわけではありません。手術が上手い年代は、40代から50代前半くらいまでが一番といえますが、途中で他の専門医から美容外科に転向する医師もいるので、年齢だけで判断しないようにしてください。


9.質問に丁寧に答えてくれる
医師にとっては、些細なことでも、手術を受ける身としては気になるものです。面倒にせず、どんな些細な質問にも親身になって答えてくれる医師を選びましょう。


10.電話の対応が親切
電話とは、美容整形を考える人にとって、治療の第一歩にもなる大切なものです。
電話の対応で少しでも不安を覚えたなら、その美容外科にはいかないほうが良いでしょう